学生の本分はやはり勉強!勉強に集中するなら大学院留学が一番

シェアする

勉強集中

学生の本分はやはり勉強です。

日本の大学院では成績が良くてもあまり評価されないようですが、やはり勉強をしっかりとやることが一番大切だと思います。

勉強としっかりと向き合うことで、就職した後も仕事と向き合うことができると思いますし、やるべきことをしっかりとやれるのは大切だと考えています。

勉強を集中して行える環境にしたいなら海外の大学院がオススメです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

海外の大学院では勉強に集中することができる

日本の大学院で勉強に集中できない大きな理由として、単位を所得するのが簡単だからだと思います。

授業に毎回出席し、テスト前に数日間勉強すれば単位が取れる日本の大学院とは違い、海外の大学院ではたくさん課されるレポートをこなしていかなければなりません。

しっかりと勉強をし、その勉強の成果をしっかりと評価されるのは海外の大学院の特徴です。

成績が大いに評価されるシステム

海外の大学院では、博士課程に進学したり就職したりする際に成績が大いに評価されます。

それは海外の大学院では単位を取るのが難しく、しっかりと勉強してきた証明になっているからです。

もちろん課外活動でボランティアやインターンシップを行うことも大切ですが、それと同時に成績も大切になるので、勉強したい方にとってはとても素晴らしい環境です。

単位を取るのが難しい

また日本の大学院と異なり、単位を取るのは非常に困難です。

大学院では一生懸命勉強しても、単位が取れなかったり、成績がそれほどよくなかったりすることもありました。

そのため単位を取ることができると嬉しいですし、達成感を感じることもできました。

  • 海外の大学院では単位を取るのが大変
  • 一生懸命勉強したら評価されるシステム
  • 単位を取ることに達成感を感じる

多くの学生が勉強に真剣に取り組んでいる

また日本の大学では、授業中に寝ていたり、とりあえず授業に出席しているだけの学生が多くいましたが、海外の大学院ではしっかりと勉強している学生が多くいます。

自分の意思がしっかりとしていれば、周りを機にする必要はないのかもしれませんが、やはり周りも勉強しているとやる気が出るものです。

一生懸命勉強したい人にとって、真面目に勉強している友達ができるのは嬉しいことです。

ミーティングも真剣

多くの授業でグループワークが課されますが、そのグループワークの取り組みもみんな真剣です。

ミーティングではそれぞれの学生がやるべき責任をしっかりと果たしてくるので、話し合いはとても進みます。

多くの優秀な学生と一緒の目標に向かって勉強できるのは、将来の大きな財産になります。

勉強を一緒に頑張る仲間がいるから頑張れる

勉強は一人でやることが多いですが、周りの学生もたくさん勉強しているから頑張れる部分もあります。

グループワークなどで行き詰まったときやテスト勉強で辛いときに支え合える友達がいるのはとても嬉しかったです。

多くの大学院生は勉強をするために大学院に入学したと考えているので、本気で勉強しています。

目的意識がはっきりしている友達と卒業を目指して頑張れる経験は大きな財産となります。

  • 多くの大学院生は真剣に勉強に取り組んでいる
  • ミーティングなど真剣な場を多く持てる
  • 同じ目標を目指す仲間に出会える

目的意識がはっきりしている人が多い

修士課程のカリキュラムはとてもハードで、毎日何時間も勉強しなければ追いつくことができないようなないようになっています。

しかし、修士課程にいる多くの学生は「勉強するため」「キャリアを上げるため」に勉強している人が多く、目的意識がはっきりしている人が多いです。

そのため日本の学生よりも勉強をしっかりとしていて、厳しいカリキュラムもしっかりとこなしています。

彼らから刺激を受けることも多く、勉強をする上でとてもいい環境に自分を置くことができます。

年齢もバラバラ

日本の大学生だと大学を卒業してからすぐに大学院に入る人がほとんどですが、海外ではインターンシップや就職を一度してから再度大学院に戻ってくることもあるため、年齢がバラバラです。

僕は日本の一般的な学生に比べて2年半遅れていましたが、年上の学生も多くいますし、そのまま入学している人もいます。

様々なバックグラウンドを持った人たちと一緒に勉強できることは将来の財産になると信じていますし、色々なことを彼らから学ぶことができました。

  • 目的意識がはっきりしている学生が多い
  • 様々なバックグラウンドの学生から学ぶことができる

最後に

僕は昔から疑問でした。

日本の大学生は「なんとなく」大学院に入学して、「なんとなく」就職する人が多かったように感じます。

しかし海外ではしっかりと何がしたいのかを明確にして、そこに向かって努力している人が多いように感じました。

明確な目標を持って勉強を続けていきたい人のとっては、海外の大学院は最高の環境です。

最高の環境で様々な仲間と一緒に勉強をしていきましょう。

学生の本分はやはり勉強!勉強に集中するなら大学院留学が一番
この記事をお届けした
大学院留学するための志望校決定方法の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ホームへ戻る
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

よかったらシェアしてください