【アメリカの大学院限定】分野別の大学ランキングを見る方法

シェアする

こちらのブログにはたくさんの記事が載っています。
全ての記事を読むのはとても大変で、時間を使ってしまうのでまずはこちらの10記事を読んでください。
> > 初めての人に読んでほしい10記事 icon-external-link 

アメリカ大学院US news

海外大学院留学を考えたとき、真っ先に考えるのがアメリカの大学院です。

僕は現在、スイスの大学院EPFLに留学していますが、初めはアメリカの大学院を考えていました。

生物系の分野で有名なアメリカの大学といえば、ハーバード大学やスタンフォード大学やワシントン大学などがあります。

それぞれの分野においてどの大学が評価を受けているのかを知る方法があります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

 US Newsの専門分野別アメリカ大学院ランキング

それがこちらのサイトです。

自分の興味がある分野を入力して、ランキングを確認しましょう。

アメリカの分野別ランキング確認方法

スクリーンショット 2016-12-20 13.16.29

上のページからEducationの欄を選び、Collage & Gradをクリックします。

スクリーンショット 2016-12-20 13.20.09

Best Graduate Schoolsを選択して、その分野ごとの大学院ランキングを確認します。

スクリーンショット 2016-12-20 13.22.41

アメリカの専門分野別ランキングの一例(工学部)

スクリーンショット 2016-12-20 13.25.02

アメリカの分野別大学院ランキングの一例として、工学部のランキングを見てみました。

ランキングは以下の通りでした。

  1. Massachusetts Institute of Technology
  2. Standford university
  3. University of Barkeley
  4. California Institute of Technology
  5. Carnegie Mellon University

このように分野別のランキングを見ることができるので、アメリカの大学院留学を考えているならばこちらのランキングを参考にすることができます。

アメリカの学部別のランキング

こちらの大きな特徴は大学だけでなく、学部まで表示している点です。

様々な学部があるため、一つの大学を選んでもその中から自分に適している学部を選ぶのは大変です。

しかしこちらのランキングは学部まで表示しているため、大学の中から一生懸命興味がある分野の学部を探す必要がなくなります。

GPAやGREのスコアも知ることができる

GPAやGREのスコアは大学院留学をする際に重要になります。

これらをしっかり確認することで、目標のスコアを設定することができます。

残念ながらこのような情報はあまり出回ることがないので、日本の予備校の合格判定のような合格可能性を知ることができません。

しかしこちらのサイトでは年間30USDを支払えば、これらの情報について観ることができます。

またこちらでは、アメリカの大学院についての本を販売しています。

自分の成績に不安がある方、大学院の難易度を知っておきたい方はぜひ申し込みをしてください。

【アメリカの大学院限定】分野別の大学ランキングを見る方法
この記事をお届けした
大学院留学するための志望校決定方法の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ホームへ戻る
自己紹介
 

広瀬雄一

2015年に東京大学工学部を卒業し、同年9月からスイスの大学院EPFLに修士課程の学生として留学しています。卒業予定は2017年7月。こちらのブログで海外の大学院へ入学するために必要な情報を発信しています。Facebookにて主にブログの更新情報をお知らせしています。
質問コーナー

質問受け付け

 
 
大学院留学についての質問を受けています。すぐに応えられるかどうかわかりませんが、時間があるときに答えていきます。
無料ダウンロード

無料ダウンロード

 
 
こちらからブログの内容や実際に提出した推薦状・成績表などをダウンロードすることができます。興味があればぜひダウンロードしてください。
  • 志望校決定方法
  • TOEFL対策
  • 推薦状
  • 大学成績
  • 大学院別必要TOEFL/IELTS
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

よかったらシェアしてください