初めての方に読んで欲しいオススメ10記事

スポンサーリンク

シェアをお願いします

tsu_hasyagujyosi_tp_v

このブログをご覧になっていただいてありがとうございます。

このブログでは主に大学院留学に必要な知識や情報について、僕の経験をもとに書いています。

今では記事数が200以上にもなってしまい、全てを見てまわるのは大変だと思ったので、これだけは読んで欲しいというものを簡単にまとめました。

時間がない方はこちらで紹介した記事だけでも見ていただければ、僕の言いたいことなどはおおよそわかるはずです。

そしてもし興味が出てきましたら、他の記事も読んで見てください。

スケジュールについて

http://epflgakusei.com/wordpress/gradschool-selection/post-66/

こちらでは僕が海外大学院を受験したときの流れを詳しく書いています。

大学院留学はすぐに準備することができません。スケジュールを見ながら1年の流れを確認し、先を見据えながら準備していってください。

志望校決定方法について

http://epflgakusei.com/wordpress/gradschool-selection/post-23/

理系の学生がどのように留学先を決めていくのかを詳しく書いていきました。

自分にあった大学を見つけるのは意外と難しいので、志望校がなかなか決まらない方はぜひ読んでみてください。

TOEFLについて

EPFLに合格した僕のTOEFLスコアと取得時期
TOEFLの目標スコアは100点と言いましたが、僕はどのくらい取れたのかというと100点は取れませんでした。 …

世間では「TOEFLは100点を取らなければダメ!」と言われていますが、90点しか取れなくても留学できたというお話です。

TOEFLで高得点が取れなくて悩んでいる方は、読むと元気が出るはずです。

推薦状について

大学院留学を成功させた推薦状の一例紹介(担当教授)
  推薦状でいかに具体的に自分をアピールしてもらうことができるかで合否も大きく変わってきます。 推薦…

実際に大学院へ提出した推薦状を一通こちらで載せています。

推薦状を書く時の参考にしてください。

エッセイについて

実際に海外大学院へ提出したエッセイのサンプルをこちらで紹介します
これは僕が実際に大学へ提出した自己推薦状の一部です。 さすがに全部をそのまま載せるのは問題があるかもしれないと…

エッセイの書き方や構成について書きました。

エッセイは3段階に分けて書きましょう。

GPAについて

最低点が3.5って本当?海外大学院進学に必要なGPAの目安とは
大学院留学をする際に気になるのが、必要なGPAです。 やばい!全然、勉強してこなかった!GPAはとても低くて留…

GPAが低いと留学はできないと言われてきましたが、低くても他でアピールできる点を作れば十分留学することができます。

GPAに不安がある方は一度読んでみてください。

日本の大学院入試対策について

日本の大学院の合格も勝ち取るには
日本の大学院の合格も勝ち取るには
日本の大学院試験対策 こちらの記事でも書きましたが、日本の大学院からも合格通知をもらっておくことで海外の大学院では自分のレベルに合わな...

海外の大学院を受験する際、日本の大学院を滑り止めとして受験しておくと思い切った出願をすることができます。

そのため日本の大学院入試対策も行なっておくと良いでしょう。

教授とのコンタクトの取り方について

海外大学院の教授とのコンタクトの取り方
海外大学院の教授とのコンタクトの取り方
学生にとって海外の大学院の教授とコンタクトが取れる機会はあまりありません。ましてや自分から行動しないと教授とコンタクトを取れ...

海外の大学院では教授とつながりがあると、合格させてくれる可能性が少し上がります。

そのため積極的にコンタクトを取って合格可能性をあげましょう。

スイス留学について

意外に穴場!スイス留学の大きな利点
意外に穴場!スイス留学の大きな利点
海外留学を決意しよう!と決意してから悩むのは志望校ですよね。大学院留学は語学留学とは違い英語を勉強しに行くわけではなく、自分...

僕はスイスに留学しているので、スイス留学について書きました。

アメリカやイギリスとは違ったスイス留学の特徴を知ってください。

大学院留学をした理由

海外留学をしたいと思った理由について
海外留学をしたいと思った理由について
どうして東大を蹴って海外大学院に進学したのか よく両親や友達に言われるのが「せっかく東大に入ってそのまま就職すればいいところに...

僕が海外へ留学しようと思った理由について書いています。

最後に

これらの記事が僕がぜひ初めに読んで欲しいと考えている10記事です。

このブログは初め、20記事くらいの小さなブログでした。

しかしそこから少しずつ内容を拡充させて今のような形になりました。

ここで紹介している記事は、いわばこのブログの原点のような記事なので内容も濃く、必要な情報はできる限り盛り込みました。

こちらのブログが一人でも多くの人の役に立つことを願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローする