持ち運びに便利なスキャナー

シェアをお願いします

bl006-copykudoku20140810_tp_v

持ち運びに便利なスキャナー

EPFLに留学していると、書類を電子ファイル化する必要があるときが何度かあります。

そんなときに自分用のスキャナーを持っていると、いつでもスキャンすることができるので便利です。

僕が使っているスキャナーは持ち運びが便利なScanSnap S1100です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

持ち運びが非常に楽

スキャナーというと、大きくて重いイメージを持っていましたが、こちらのScanSnap S1100は非常に軽くて小さいものになっています。

重さはなんと350g。

カバンに入れてもほとんど重さを感じないので、通学カバンにいつも入れています。

そして大きさも非常に小さいです。

大きさは折りたたみ傘と同じくらいだと考えてください。

非常に軽くて小さい、このスキャナーは必要なときにいつでもスキャンできるので、留学生活にとても向いています。

画質もいい

実は僕がこちらのブログに載せている書類のスキャンなどもこちらのスキャナーを使ってpdfにしたものです。

それらの画像を見ていただければわかると思いますが、画質も十分よく必要な書類の管理をパソコン上で行うことができます。

様々な書類をもらうので、電子ファイルで管理することができると管理がかなり楽になります。

読み込み速度も速い

読み込み速度も非常に速く、快適に電子ファイル化することができます。

一枚あたり5秒ほどでスキャンできるので次々と書類を流すことで簡単にpdfファイルを作成することができます。

僕は動画などを見ながら多くの書類をスキャンしていますが、スムーズに進むのでストレスを感じることはほとんどありません。

自動で向きを認識

紙をスキャンする際に文字などの形を読み取り、自動で向きを調整してくれます。

そのためうっかり逆向きに流してしまった時なども問題なく方向を変更してくれます。

たまに失敗することも

たまに認識方向を間違えて反対向きなどにしてしまうこともあります。

今のところ方向を修正する方法がわからないので、そのような時はやり直さなければならないので一度に多くの紙をスキャンするのはお勧めできません。

こまめにファイルを分けてスキャンしましょう。

両面印刷・自動印刷ができない

いつでもどこでもスキャンできるこの小型スキャナーは、大学など移動先でも使えて非常に便利です。

しかし小型化してしまったため複合機プリンターのように紙を順番に並べておいておくだけで自動でスキャンをしてくれる機能や両面スキャンの機能がないので手作業です。

10枚程度は楽なので問題ないですが、100枚以上のスキャンとなると手作業は大変になるので他のスキャナーを使ったほうがいいかもしれません。

大学に複合機プリンターがあるので大量にスキャンする際には大学のものを使い、簡単な書類をスキャンするときにはこちらのScanSnapを使っています。

最後に

今回紹介したスキャナーは非常に小さくて持ち運びに便利なので僕も愛用しています。

留学をすると多くの書類をもらうことになるので、それらをスキャンして電子ファイルで管理できるこちらのスキャンは留学生活において非常に役立ちます。

荷物に入れてもほとんどかさばらないのでぜひ留学する際には持っていきましょう。

こちらはアフィリエイトプログラムを利用しております。

売り上げの一部がこちらのブログの収益となり、ブログの充実に充てさせていただきます。

届くのに少し時間がかかったりと不便をおかけしますが、下から購入していただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローする