志望校決定方法

シェアする

はじめに

大学院留学の第一歩は「志望校選び」です。これから数年間を費やす大学院留学を無駄なものにしないためにも留学先は慎重に選びましょう。ここでは主に理系の学生がどのように志望校を決定していくのかをまとめています。大学院留学を志したばかりで志望校が具体的に決まっていない方や、志望校を変えたくなった方はぜひこちらを参考にしてください。

  留学先の情報収集法

「大学院留学を決意したけれども、留学先をどのように決めていけばいいかわからない」という方は、海外の大学院について調べてみることから始めてみましょう。

大学院留学について調べる方法は、主に「書籍」「インターネット」の2つの方法があります。

書籍

大学院留学の準備を始めるなら、書籍から情報を始めましょう。どのように情報を整理していくのか、そしてオススメの書籍は何か、を中心に紹介していきます。

 icon-angle-right 書籍を使った情報収集のメリット・デメリット
 icon-angle-right 海外の理系大学院へ留学をしたいと思ったら読んで欲しい本
 icon-angle-right アメリカの大学・大学院の情報はこの一冊で十分

 icon-angle-right 大学院留学の仕組みについて詳しく書かれているオススメの本
 icon-angle-right 推薦状やエッセイ例が載ってる理系大学院留学をするための必携の本

インターネット

インターネットには膨大の数の情報があります。これらを目的もなく眺めていても、決して有益な情報が得られません。時間を浪費しないための方法を確認しましょう。

  インターネットを使った情報収集のメリット・デメリット
  インターネットから効率よく情報を集めるために
 大学のホームページで確認しておきたい6つの条件

  留学決定方法別カテゴリー

留学先の選び方は様々ですが、大きく分類すると「留学先国」「世界ランキング」「入学条件(難易度)」「研究内容」になります。どれも留学先を決定するうえで非常に大切な要素なので、これらについてじっくりと考えることで留学先を決定することができます。

  海外大学院留学を志す理系学生の4つの情報収集方法
  理系学生が自分に合った大学院を見つけるための志望校決定方法

留学先国から

留学先国を決定するのは、留学費用を考える上で非常に大切です。国によって留学費用は大きく変わります。留学先国を大まかに決めておくことで大学院を効果的に選ぶことができます。ここでは各国の大学院の特徴をまとめていますので参考にしてください。

  学費と留学期間から考える海外大学院進学先決定方法
  アメリカの大学院留学に必要なTOEFLの点数は?
  イギリス大学院留学を決意する前に知っておきたいこと
  ヨーロッパの大学院の魅力を説明します

世界大学ランキングから

留学したい大学を選ぶときは、世界大学ランキングを参考にしました。世界ランキング上位 100 位以内に入っている一流大学の中から大きく選んでみるのが一番効率の良いやり方です。しかし世界ランキングは参考程度にして、他のものから志望校を決めましょう。

  志望校を決定するときに参考にしてほしい海外大学ランキング3選
  3つの有名な世界大学ランキングをまとめた総合ランキング
  留学費用が一発でわかる!志望校選びに役立つ留学費用一覧表
  【アメリカの大学院限定】分野別の大学ランキングを見る方法
  【工学部の学生必見】工学部で有名なアメリカ大学院ランキング

入学条件から

大学院を選ぶ上で入学条件も非常に大切です。入学条件をしっかりと確認することで、自分の TOEFLスコアで合格することができる大学院を確認することができます。必要な書類は早めに確認して、準備をしっかりと行いましょう。

  英語のテストはもう嫌だ!GREを提出しないで入学できる大学院
  「とりあえずTOEFL!」はちょっと待って!TOEFL/IELTSの入学条件
  MITに必要なTOEFL/IELTSのスコア一覧
  スタンフォード大学院入学に必要なTOEFL/IELTS/GREスコア一覧
  ケンブリッジ大学院入学に必要なTOEFL/IELST/GREスコア一覧

研究内容

理系の学生にとって自分の興味がある分野を行なっている研究室を探すことが何よりも大切です。留学後ずっと続けていくテーマですし、将来のキャリアにも大きく関わります。自分の興味があるテーマを見つけるためにも研究室選びは慎重に行いましょう

  自分のしたい研究をしている研究室を見つける方法
  研究室はできるだけ事前に訪問しておいたほうがいい

 icon-calendar 志望校決定のスケジュールについて

いきなり志望校を決めるのはとても難しいです。そのため、まずは興味がある大学院をいくつもピックアップしておき、そこから徐々に志望校を絞っていきます。ここでは志望校を決定していく流れや大学院に出願するまでの流れを確認していきます。

  志望校はいつまでに決めればいいの?海外大学院進学先決定時期 
  海外大学院合格までの流れがわかる大学院留学の手続きスケジュール

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする